Doom And Gloom

日々の思うところや備忘録代わりのメモをここに。書いている人の事はカテゴリProfileをどうぞ。

カテゴリ: Football

浦和レッズの2006シーズン優勝記念ユニフォームが届いた! 次のフットサルではこれを着ちゃうのだ! はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ・・・

 ついに浦和レッズの阿部勇樹が誕生するようだ。背番号はアレがつけていた8のようで、これで更に中盤の層が厚くなる。CBもできるから、パワーアップした無職様的な役割が担えるのかも。あとは左サイドだなぁ。。。誰か補強してくれねぇかなぁ。。。

 リーグ最終戦と同じガンバ大阪相手に1-0で勝利!MOMはゴールの永井じゃなくて都築だな。シュートの雨あられを防ぎまくりでまさに神がかりな守備。課題はいっぱいだったけどでもみんなとにかくよくがんばった。来シーズンは人が抜けるけどがんばれ。点とった永井もえらい!FWは89分寝てても残り一分で仕事ができればそれでOKだ!  それにしても得点シーンの長谷部→岡野→永井の流れはよい。できれば来シーズンは2トップで戦ってほしいなと思うけど、それができなくても今シーズンなかなか見られなかったワンタッチ、ツータッチで流れるような攻撃を見せてほしいな。

 オーストリア?のザルツブルグへ移籍が決定。いままでありがとう。あなたのおかげでレッズはチャンピオンになれました。新天地でもうまいことやってバイエルン=ミュンヘンにでも潜り込んでから、また浦和に帰ってきて下さい。

何で川口だの加地だのが選ばれるんだ?ふざけんなと。でもとりあえず闘莉王おめ。来年もたのむぞ。

レッズ優勝関連新聞・雑誌 12/03 新聞いろいろ 12/04 エル・ゴラッソ 12/05 サッカーマガジン 12/05 サッカーダイジェスト 12/07 サッカーマガジン別冊冬季号 浦和レッズ優勝特集号/ベースボールマガジン社/650円 12/07 サッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ優勝記念号/日本スポーツ企画/650円 12/07 ワールドサッカーキング増刊 浦和レッズ優勝速報/朝日新聞社/550円 12/07 URAWA REDS MAGAZINE 増刊/アスペクト/580円 12/07 ワールドサッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ1993-2006赤き軍団の軌跡/日本スポーツ新聞社/1200円  ← 今ココ 12/中 浦和レッズ2006全記録/埼玉新聞社/1000円 12/末 PRIDE OF URAWA/ネコパブリッシング/880円 というわけで増刊関係を全部買ってしまいました。(°∀°)アヒャ!

レッズ優勝関連新聞・雑誌 12/03 新聞いろいろ 12/04 エル・ゴラッソ 12/05 サッカーマガジン 12/05 サッカーダイジェスト  ← 今ココ 12/07 サッカーマガジン別冊冬季号 浦和レッズ優勝特集号/ベースボールマガジン社/650円 12/07 サッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ優勝記念号/日本スポーツ企画/650円 12/07 ワールドサッカーキング増刊 浦和レッズ優勝速報/朝日新聞社/550円 12/07 URAWA REDS MAGAZINE 増刊/アスペクト/580円 12/07 ワールドサッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ1993-2006赤き軍団の軌跡/日本スポーツ新聞社/1200円 12/中 浦和レッズ2006全記録/埼玉新聞社/1000円 12/末 PRIDE OF URAWA/ネコパブリッシング/880円

レッズ優勝関連新聞・雑誌 12/03 新聞いろいろ 12/04 エル・ゴラッソ  ← 今ココ 12/05 サッカーマガジン 12/05 サッカーダイジェスト 12/07 サッカーマガジン別冊冬季号 浦和レッズ優勝特集号/ベースボールマガジン社/650円 12/07 サッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ優勝記念号/日本スポーツ企画/650円 12/07 ワールドサッカーキング増刊 浦和レッズ優勝速報/朝日新聞社/550円 12/07 URAWA REDS MAGAZINE 増刊/アスペクト/580円 12/07 ワールドサッカーダイジェスト増刊 浦和レッズ1993-2006赤き軍団の軌跡/日本スポーツ新聞社/1200円 12/中 浦和レッズ2006全記録/埼玉新聞社/1000円 12/末 PRIDE OF URAWA/ネコパブリッシング/880円

 既定路線だったが正式に今日、記者会見があった。レッズの監督として3年間、毎シーズン必ずタイトルを取った監督はギドだけだった。もちろん監督だけの問題では無く、選手やフロント一体となって取り組んだ成果だが、素晴らしい。起用法にはいろいろ文句がある人もいただろうが、プロなんだから結果が全てなんじゃないのかと私は思っている。選手としても、監督としても素晴らしい思い出をくれたギドに心からお疲れ様、といいたい。

 埼玉新聞、日刊スポーツ、スポーツ報知、スポニチ、東京中日をガッツリ購入。さらにレッズのオフィシャルから優勝記念ユニも発注済。はぁはぁはぁはぁ。 新聞各紙

平川  「もうちょっと練習でも引っ張ってってくれると、、、」 三都主  「本気になればすごいのに、、、、」   ↓ 山田  「試合数多いと、、、疲れる、、、」  「僕冬からなんで、、、」

 JリーグJ1の最終節、浦和レッズ対ガンバ大阪は3-2でレッズが勝利。これによりレッズの初のリーグ優勝が決定した。特に前半は全員地蔵のように動かなくて「あー緊張してるのかなぁ」という感じが見え見えだったけど、山田もがんばってくれたし、みんながんばってた。もちろん得点はワシントンとポンテの2人のすばらしいプレイだけど、ギシのファインセーブや2点目の基点になった啓太の積極的なプレーも良かった。  Jリーグ発足時からこれまで人に応援しているチームを聞かれたら必ず「レッズですが何か?」だった私だけど、今日は本当にうれしい。いい日だ。  最後の表彰式で流れるベートーベンの『第九』第四楽章の”歓喜の歌”がしびれた。自分の部屋に帰ったらすぐ聞いちゃおう。

 FC東京戦はスコアレスたドロー。そしてガンバが3-2で京都を下して勝ち点差は3に。これで優勝は埼玉スタジアムでの最終戦まどお預け。  それでもレッズの優位には揺るぎはない。なんといっても2点差の負けでも優勝できる(23時05分訂正。4点差ではなくて2点差までなら無問題)。しかし最後はきっちり勝って優勝を決めて欲しい!

 甲府に3-0来た!ホームで勝ち点3、しかも川崎は負けてG大阪は引き分け。これで次節勝てば文句無しで優勝!是非味スタでFC調布を叩いて決めて欲しい。

ドイツの新聞で、レッズが今季優勝したらギドがそれを花道にドイツに帰ると言った報道がなされたようだ。せっかくだからもうちょっとやって欲しいなぁ。

 先週末のJリーグ30節は残り10分を切ってから4-2を4-5にされて川崎フロンターレは負けた訳だが、その後の記者会見での関塚監督の電波っぷりがいい。どうも「Jリーグにはズルさが足りない、それを選手に教えているのにこんな審判じゃ何を教えていいかわからない」とか言ったらしい。んなもん教えてないでサッカー教えろよ。アフォかと。んなもん教えてるからあんな事になっちゃってんじゃねーか。ばかばかしい。川崎フロンターレは来シーズンはもうちょっと普通の監督にするべきなんじゃないだろうか。


 先週末のJリーグ30節は残り10分を切ってから4-2を4-5にされて川崎フロンターレは負けた訳だが、その後の記者会見での関塚監督の電波っぷりがいい。どうも「Jリーグにはズルさが足りない、それを選手に教えているのにこんな審判じゃ何を教えていいかわからない」とか言ったらしい。んなもん教えてないでサッカー教えろよ。アフォかと。んなもん教えてるからあんな事になっちゃってんじゃねーか。ばかばかしい。川崎フロンターレは来シーズンはもうちょっと普通の監督にするべきなんじゃないだろうか。

うっしゃー! 対するレッズは山田のゴールで1-0で勝利!これで2位ガンバとの差は勝ち点6だ!

↑このページのトップヘ