というわけでIncaseのバッグが三つ目になった。買ったのは数日前のエントリに書いたIncase City Collection Backpackではなく、それのひとまわり小型、Incase City Collection Compact Backpack。現物を店頭で確認したらCompactでも十分なスペースがあると判断。実際帰宅して今のReform 15" Brief with TENSAERLITEと比べても十分。写真は大きさ比較。今回はブラックを買ったのでIncaseのロゴも目立たない。グレーはReform 15"みたいにロゴが目立つ。今回黒を買ったのは側面と底部の素材がグレーと異なっているため。あと、色目が Reform 15"より明るいグレーなので、仕事用にはどうかなあと。

 そんなわけでこの鞄サイズなら折り畳み傘も問題なく入りそうだし、書類も今よりいれやすそうだ。そして何と言ってもバックパックなので腰痛に優しいはず。もうおっさんは腰痛対策が喫緊の課題なので、16,000円の出費で腰痛対策になるなら鞄買っちゃう。今まで使ってたのもまだ全然問題ないので、取っておいてバックパックだとちょっと・・・という場合に使いたい。

 image