iPhone5を不注意で水没させたが、とりあえずすぐタオルで水分をとり、SIMを抜き、イヤフォンジャックやらLightiningコネクタ周りをティッシュ突っ込んで拭き、一日半ほど放置していたらまた使えるようになった。
 世間では「ジップロックに乾燥剤とともに入れて放置」「ジップロックが無かったら生米と一緒に投入」という方法もあるらしい。あとドライヤーで乾かすという場合は熱風じゃやばいとかなんとか。

まあとにかく、これは神様が「iPhone5S/Cはまだ買わないでいい」と言っているという事なのではないかと思う事にしたのだった。