平泉での観光の後は電車で爆睡しつつ気仙沼へ。JR気仙沼駅近辺は一見津波の被害は無い。揺れで壊れた建物はあったみたいだけど。で、宿の方へ歩いていくと、とたんに空き地が増える。

DAD_2076DAD_2078
宿は港近辺で営業を再開していた「大鍋屋 本館」にした。まだ夕食は出せないらしいけど、夕食は宿の近くにある「福よし」を予約済だったので無問題。普通の民宿だけど、津波が一回の天井まで来たらしい。下の写真は宿の近く。仮設店舗で営業している店もあった。
DAD_2078DAD_2082DAD_2083

で、宿の目の前は港なんだが、おそらく観光船用の浮き桟橋は破壊されていた。ほかにも港の周囲を歩くと地面がひび割れていたり建物「跡地」ばかりであまり営業している店は無かった。そんなこんなしばらく周辺を歩いてからいよいよ今日のメイン「福よし」へ。
DAD_2084
DAD_2085
DAD_2096
DAD_2092
DAD_2093
IMG_0195